2016-07

8/27 家族草子2016 in 札幌

そこにはいつも『家族』がいる。
「家族草子」は、森浩美が描く家族小説を森自らが戯曲化し、それを総勢10名程の演者とギターやピアノなどの音楽を交えて創り出す空間です。演者は本を手にしていますが、椅子に座ったままではなく舞台上を動き回ります。そこが所謂、朗読会や朗読劇とは異なります。ご自宅の居間でテレビドラマを観ているような感覚でご覧いただけます。そして何よりの特徴は、上演されるすべての作品が「家族」にまつわる物語です。見終わっていただいた後、きっとあなたの心の中に「家族」への想いを感じていただけるものと信じております。

IMG_7598 IMG_7599
日時:2016年8月27日(土) 開場 13:30 開演 14:00/開場 17:00 開演 17:30

会場: 六花亭札幌本店6F ふきのとうホール

演目: 「いちばん新しい思い出」(双葉文庫「小さな理由」収録)
「ホタルの熱」(双葉文庫「家族の言い訳」収録)

演出: 保倉大朔

演奏:ユウ・サミイ

出演:松井みどり、土橋建太、明樹由佳、佐藤貴也、菊池敏弘、平野麻樹子、斎藤千晃、安武みゆき、内野恵理子、米田千尋、入澤 建

料金:前売 2,500円/当日 3,500円(当日空席があった場合販売いたします)

 

道新プレイガイド|家族草子 札幌2016

2016-07-21 | Posted in InformationNo Comments » 

 

7/7〜10 家族草子2016 いいね365 家族草子 vol.12

家族草子

日程:2016年7月7日(木)〜10日(日)

7月7日 夜の部 18:30開場 19:00開演(1F 多聞ホール)
7月8日 夜の部 18:30開場 19:00開演(1F 多聞ホール)
7月9日 昼の部 13:30開場 14:00開演(1F 多聞ホール)※森浩美アフタートークあり
7月10日 昼の部 13:30開場 14:00開演(1F 多聞ホール)

※途中休憩(約10~15分)あり

演目:「三塁コーチャーは腕をまわせ」「お駄賃の味」
森浩美短編小説「終の日までの(双葉社)」「家族連写(PHP研究所)」より

演出:保倉大朔

出演:菊池敏弘
土橋建太
遠藤剛
松井みどり
大原 研二
保倉宣子
安原麗子
千代將太
安武みゆき
沼田有未
入澤建

音楽:真辺雄一郎

会場: 天現寺スクエア
港区南麻布4-2-34 天現寺スクエア
※地下鉄日比谷線「広尾駅」より徒歩10分。天現寺橋交差点より、明治通りを古川橋方面へ。左手に「多聞山・天現禅寺」の門、都バス「天現寺橋」バス停を越えてすぐ。「天現寺スクエア」の案内板あり。なお、駐車場はございません。

料金:

*1:お振込期限までに入金が確認されなかった場合は、「予約・当日払い」と同じ取り扱いになりますので、お振込の際はご注意下さい。
*2:各公演日3日前の0時を過ぎてのキャンセル、及び ご来場されなかった場合、全額のキャンセル料が発生します。後日、振込でのご請求を申し上げます。
*3:満席の場合、立ち見席となります。
※料金には消費税が含まれます。
※小中学生は保護者の方の同席が必要です。
※こども支援「いいね365project」を通じ、チケット収益の一部で購入した辞書やドッジボールのボールを、被災地の小学校や各地域の児童施設へ贈る活動をしています。
※全席自由席となっておりますが、当日の状況によりお詰め合わせてお座りいただく場合がございます。予めご了承ください。

 

チケットお申込:http://www.kazokuzoushi.com/yoyaku

2016-07-04 | Posted in InformationNo Comments »